「かかりつけ医」として、国から認定を受けました。

今年(2022年)の5月、当院は、国(厚生労働省)による厳格な審査を受け、「かかりつけ歯科医機能」を持つ、「診療所」(通称:か強診)として認定を受けました。現在日本で「か強診」と認定された歯科医院は、2割弱(15%ほど)となっており、ここ最近はメディアなどでも頻繁に報道されるようになりました。

 

 

先日も、11月24日号の週刊文春にて、「か強診」の特集が組まれておりましたが、これからの時代は、『治療よりも予防』という点が、新しい常識、いわば、デファクトスタンダード(新しい基準)になることは間違いありません。

野本歯科では、歯の予防を大切にします。

今後ますます、多くの方の信頼を得られるよう、努力してまいります。

二人三脚で、歯の健康を守っていきましょう。